« ここで一句 | トップページ | 嬉し寂し嬉し »

2004.11.12

14年目突入

1991年11月11日。σ(^^)が今の会社に入社した日です。
それ以前に居た会社は退社し、今の会社に定時社員での入社。
それから11年間、頑張れば頑張る程に 職を任されるに至り
ただ それなりのねぎらいも報酬もないまま、自分はこのままで
いいのだろうか?と言う疑問も・・・。
そして決心。会社を辞めるつもりでの職探しをし、仮採用。
直属の上司からは オレの右腕が居なくなったら困る
人員不足やこの不景気の状態で、今辞められては困ると
店長からひき止められ、やっと会社が重い腰を上げ、契約社員に
再採用となり 今に至ります。

大変だけど、キツイ仕事だとは思いません。いろんな面で
融通がきくし、社員仲も良いアットホームな環境だし・・・。
嫌な所をあげればキリがないけど、ここまで続けてこれたのは
やっぱりこの仕事が わりと好きな方だからなのかなぁ・・・。
でも もっと好きな事はいっぱいあるのにね。(苦笑)

そして今日から14年目に突入です。だから何かが変るとは
思わないけど、自分にとっての節目がくるまで もうちょっと
頑張ってみようと思います。その節目がどんな事なのか
いつの事なのかは判らないけど・・・。もうちょっと、ね。(^^ゞ

« ここで一句 | トップページ | 嬉し寂し嬉し »

コメント

のりちゃん、こんにちは(^^)/
 
 14年目突入おめでとうございます…という
か、お疲れ様ですと言うべきか。
 休みの日も会社に行って仕事している姿を見
ていると、働きすぎかとも思うけど、まぁ自分
が好きでやって居る事だし、身体を壊さない程
度にがむしゃら働いて見るのも良いでしょう。

 時々はキャンプで焚き火など眺めてのんびり
しましょうね(^^;

トリトン

のりのりさん、今晩は。
ご入社、14周年記念、おめでとう御座います。
ぼくはひとつ処に、14年居た事がありません。
最高で10年でした。
妻とは27年以上一緒ですが...(^^;)。

今の職場が、7年目に突入していますが....。

転がる石にコケ付かず
A rolling stone gathers no moss.
もともとの意味は、「職業を転転とする人には、金が貯まらない」
と言うものですが、現代のアメリカでは、「活動している人は、いつも
溌剌としている」とも解釈するそうです。

 だから、どうしたと言わないでください。(^^;)

 でも、以前の仕事で覚えたことは、けして無駄には
ならないということも学びました。

 自分の人生を振り返って、色々反省させられたのりのりさんの書き込みで
在りしまた。

 さいたま市のELVIS(キャンプ大好き人間)

 

さくらー!風邪気味のお兄ちゃんです。(^^;

14年間頑張ったね。おめでとう(^o^)丿
お兄ちゃん影ながら応援するよー。(^^)v

うーん 人生の諸先輩方に こんなにお言葉頂けるなんて
とっても ありがたいです。(*^^*)
自分の性格上、頑固よりもお気楽の方が上回ってて
なんだか今まで のらりくらりと お仕事こなして
なんとなく毎日が過ぎていって・・・。
そんなんでいいのか!?と、14年目に突入しても
考えてしまう今日この頃だったりします。(^^;
でもね~、頑張らなくちゃいかんですよね。
何に?って聞かれても判らないけど、とにかく。p(^o^)q

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 14年目突入:

« ここで一句 | トップページ | 嬉し寂し嬉し »

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ